HOMEミュージアムニュース › 中西繁「廃墟と再生」展関連イベントレポート

中西繁「廃墟と再生」展関連イベントレポート

 

館内エントランスホールで公開制作を行い、「フクシマ」を展覧会開幕日から5日間かけて完成させました。作品は館内に展示されています。

開幕日には、実行委員会をはじめ関係者などが集い、中西氏との交流会が行われました。(花うるしにて)

4月29日、一般の方を対象に絵画教室を行い、中西氏自ら油彩画の指導にあたりました。